妊活中のタイミング法や食事で気をつけるべきことについて

・妊活のタイミング法とは

妊活中の人で、妊娠する確率を上げたいと思っている人はもうタイミング法を試してみたでしょうか?

「タイミング法って何?」という人もいると思いますが、タイミング法というのは排卵日を予測して、タイミングよく性行為をするという方法です。排卵をするのは月に1度ですし、卵子が受精できるのは1日だけ(正確には数時間)です。その短い期間に精子と卵子が出会えなければ妊娠することができません。

そう考えるとタイミングを考えずに無計画で性行為を行うのは効率的じゃないことがよくわかると思います。

排卵日を予測するためには基礎体温を把握しておくことが必要になります。基礎体温を記録していけば、自分の生理周期や低温期や高温期が分かり、排卵日を予測することができるようになります。(低温期から高温期にかわる1日から3日の間に排卵するのが一般的です)

過去のデータからも排卵日の2日前に性行為を行なうのが妊娠率が最も高いと言われています。なので、その日にタイミングよく性行為を行なうというのがタイミング法です。

基礎体温で排卵日を予測できるようになるためには3ヶ月分の基礎体温の記録があれば分かりやすいので、基礎体温を記録するのはなるべく早めに初めておいた方がいいでしょう。

・妊活中の食事で気をつけるべきこと

基礎体温の記録を始めるのは早いに越したことがないというのを先ほど紹介しましたが、妊娠力を上げるための食事を摂るというのもできるだけ早めに始めるべきだと思います。

食事で摂った栄養は薬ではないので、妊娠力をアップさせる栄養素を補給したとしてもすぐに劇的な効果が出るものではなく、時間をかけて妊娠しやすい身体が出来上がってくるものです。

なので、排卵日の直前だけ食事に気を配るのではなく日頃から食事には気を配って、しっかりと栄養補給をしておく必要があるということは理解しておきましょう。

妊活中の食事で気を付けたいことは、

・食事を抜いたりせずに3食きちんと食べる
・いろんな種類をバランスよく食べる
・インスタント食品、ファーストフードをできる限り控える
・暴飲暴食をしない

ということを徹底していくことが大切になります。

このように日頃から食事にもじゅうぶんに気を配って、タイミング法を実践していけば妊娠率をグッと上げて行くことができると思います。パートナーの男性にも妊娠するのは簡単なことではないということを理解してもらってタイミング法や食事改善に協力してもらいましょう。

【一押しサプリはこれ!】妊活中はサプリメント『マカナ』で食事のサポートを!