【必見!】妊活中の生活や食事の注意点とは

・妊活中は食事や生活に気を配ろう

妊娠を希望している人のなかには、特に対策をしなくてもそのうち妊娠することができるだろうと思っている人もいると思います。たしかに、特に対策をせずに自然と妊娠する人も少なくありませんが、なかなか妊娠することができずに慌てて何とかしなければと対策を始める人も少なくありません。

妊娠しやすい身体をつくっていくためには食事や生活に気を配る必要があります。妊活中は具体的にどのような点に気を配っていけばよいのか、注意点をいくつか紹介したいと思います。

・妊活中の食事の注意点

妊活中は食事にも注意して妊娠しやすい身体をつくっていくための栄養をしっかり補充していく必要があります。

妊活中の食事での注意点として、まずは無理なダイエットをしないということと、太りすぎないように注意するということです。

太り過ぎは不妊の原因にもなるので、普段食べ過ぎている人はある程度の食事制限が必要ですが、必要以上に食事制限をするダイエットは妊活中には栄養不足で妊娠しやすい身体をつくっていくことができなくなってしまうので控えておくべきです。

また、食事は栄養バランスを意識しましょう。

自分の好きなものばかり食べているともちろん栄養バランスは偏ってしまいますし、妊娠するために良いと言われるものでも、同じものばかり食べているとバランスは偏ってしまいます。タンパク質一つをとっても納豆や豆腐などの大豆製品からばかり摂取しようとするのではなく肉や魚などいろいろな種類からとるように心がけましょう。

・妊活中の生活の注意点

生活を送る上での注意点もいくつかあります。まず、身体を冷やさないように注意するということです。身体が冷えると子宮も冷やしてしまいます。足もとや下腹部などが冷えてしまわないように室内の温度管理や身につけるものには気を配りましょう。

妊活中は、禁酒、禁煙にもトライしましょう。お酒を飲んだりタバコを吸っていると絶対に妊娠できないというわけではありませんが、特にタバコは血管を収縮させる働きがあって、子宮内の血流も悪くなってしまう可能性があるので、控えるべきだと思います。

また、ストレスをためすぎないようにすることも大切です。ストレスを溜め込んでしまうと身体のさまざまな不調につながってしまいますが、不妊の原因にもつながってしまうこともあります。

不妊で悩むのもストレスとなってしまうので、たまには息抜きして夫婦でお出かけでもするのもいいかもしれませんね。

【一押しサプリはこれ!】妊活中はサプリメント『マカナ』で食事のサポートを!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする